□ TOP  

The Analist

 今、このサイトを覗かれているあなた同様の助平が、規制が緩やかで自由なウェブ環境であるオランダの王都近郊、南ホランド州、スヘフェニンゲンから発信しております。そう、ここスフェニンゲンのことは、日本ではスケベニンゲンと発音する方が沢山いられます。スペルがおかしいって?そうですね。英語ではThe Analystが正しいです。オランダ語では、Analistと綴ります。ちゃんとおまんこのついている、女の子とでも、アナルが基本的なセックスなもんで。Analistなのです。それなら De Analistだろうって?まあ、ここでは、The Analistということで・・・

 一定の危険があると知りつつ、しかも高くつくこともありますが、現実世界のセックスでも、生で中出しが基本にしています。本当に危なそうなら、たとえ美女が魅力的な性器を剥き出しにしていても、避ける自制心は持っています。でもでも、できればナマでアナルも・・・ ヤバいですねぇ。女の子の方が許してくれれば、肛膣交互だってやっちゃいます。ATMやってそのまま喉に射精して呑ませちゃうのも良いですねえ。やれやれと思うでしょう、そういうの嫌いな人は。

 そういう性癖があるもんで、このサイトの貼り込んでる静止画も、中出しや、生でアナルセックスしているものが、やけに多いのことをお許し下さい。

 やってみたいけど、現実にはちょっと・・・というなら、アダルトビデオで、そういうのを、大いに楽しみましょう。日本の表AVは、モザイクかかかってて、コンドームしてセックスするようなもんです。頑張って、アメリカやヨーロッパからの海外発信している無修整サイトに、いざチャレンジしてみましょう!

 自分が大嫌いですから、イージーなコピーアンドペーストの太鼓持ちサイトにはしません。気に入ったところは持ち上げても、気に入らない点はハッキリ書きます。

 中心にするのは、自分の性癖にあったジャンルです。ですから数は、そんなに多くは、できません。取り上げる分野は限られています。ある程度の知識があ れば、まずは安全と言う、先輩レビューサイトでも、一定の評価を得ているサイトだけを紹介します。一部例外がありますが、無修整の生姦が原則!モデルがスキンつけてやってるようなサイトや、ページは、取り上げません。ダウンロードしても、モザイクが入っていたりスキンつけてやってたら、即、ゴミ箱行きです。

 主観的な評価で、しかもサンプル数が少ないので、当面は点数評価をしません。ご質問、コメントがあればこちらへ

サイト管理人
リヒアルド・ディクセン 啓白

 2010年2月より、モスクワ在住のスーカ・ピエズドーヴァさんのまとめられた、魅力的なコンテンツ、The Anal Princess from Russiaをサブサイトとして配信しております。英語版中心ですが、是非覗いて見てください。

 つたない日本語をネイティブチェックしてくださっている、Aさんに感謝します。
 

掲載開始:2009年6月はじめ 
2013年5月下旬一部改稿

   

特選サイト








© 2009-2013 The Analist B.V. Scheveningen, The Netherlands All Rights Reserved